「ビジネス・コンセプト」の 寿命はどれくらいだと思います・・・?

”顧客倍増マーケティング“で”豊かな経営者“

育成 コンサルタント 勅使川原です。


起業をするときに必ずある物・・・

「ビジネス・コンセプト」と

「ビジネス・モデル」ですよね。。

これが無いとビジネスにならないので

当然ですが・・・。


ではこの「ビジネス・コンセプト」の

寿命はどれくらいだと思います・・・?

 


会社の寿命が30年なんて統計が在るので

もちろんそれ以下ですが・・・。


私が考える「ビジネス・コンセプト」の

寿命は10年一区切りだと思います。


世の中の技術革新や通信技術の発達を

考慮するとこれからはもっと

短くなるのかもしれませんね。。

 


「ビジネス・コンセプト」と

「ビジネス・モデル」のかかわりは

スマホとアプリのような関係で

「ビジネス・コンセプト」がスマホで

「ビジネス・モデル」がアプリかと思います。


「ビジネス・モデル」を最新の環境に

沿うようにするために新しアプリを

入れ替える。。

皆さんそうしてませんか・・・?


つまり・・・環境を変えて

「ビジネス・コンセプト」を拡大したり

浸透させたりして事業拡大を行うのですが

・・・同じようなコンセプトのビジネスが

現れたりすることで・・・

「ビジネス・コンセプト」も

陳腐化していくのです。。


なぜ今この話なのか・・・


私も起業して20年を迎えます。

 

今まで作った「ビジネス・コンセプト」は

ブランディングを含めると30を超えると思います。


その中には一度も日の目を見ていない

コンセプトも存在します。


ふと回想をしていて気になったので

書いてみました。。


来週辺りに十何年ぶりかで後輩と

会うのですがその後輩の

「ビジネス・コンセプト」も10年を超す

ぐらいだったと記憶しています。。


起業にはちょうど良い時間があって

溢れるくらい「ビジネス・コンセプト」が

浮かぶ方は別にして自分の人生の持ち時間を

計算して高齢になってから

「ビジネス・コンセプト」の寿命が切れ

「これから先何をやって良いか

わからない・・・」なんてことにならない様に

俯瞰的な計画作りが大切です。。


本日も最後までありがとうございます。

 

読者登録してね

 

=======編集後記========

人生の先輩・・・

還暦過ぎでギター片手にCDデビュー・・・。。

最後にささやいた

「バンド再開しょうかな・・・」

実はわたしとボーカルを組んでいる

相棒も還暦過ぎてます(笑)

 

------------------------------

 

【事業の更なる飛躍・拡大】、【運営の方向性での見直しや修正】

などの分析から戦略化~実行の指導・伴走を得意分野としております。

この様なビジョンをお持ちでしたら、是非ご相談下さい!

【経営や事業】での【お悩みやご相談】も随時受け付けております。

詳しくは下記HPよりご覧になれます。

 

HP:http://faro-cc.com

ご相談・ご紹介お待ちしております!

——————————————————————–


FARO consulting   勅使川原 忠  tadashi teshigawara

HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

 

———————————————————

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です