「正しい考え方」とは 「言葉を覚える」ことです・・・!

ファロコンサルティング 勅使川原です。。


今週は梅雨らしく東京は蒸し暑い日々が

続きます。

私はこの蒸し暑さが最高に苦手です。

特に今週の東京はあの◯◯より

・・・蒸し暑い!


詳しくは後半で・・・


先日からお伝えしています。

「ムダな思考を止める方法」

と「正しい考え方」を実施して

考えすぎる頭を考えすぎをなくす方法・・・

前回はこちらです。。

 

===================

目的の達成に役立つ・・・効果的な思考法!!

http://wp.me/p4EJpp-Ik

===================

 


今回は「正しい考え方」について

お伝えして行きます。


「正しい考え方」の練習を

積んでいきます。

 

これは「言葉を覚える」練習です・・・!

 

前回お伝えした「ムダな思考」しか知らなかったら、

アタマは妄想に流され、

悩みは深刻化していきます。

 

しかし「正しい考え方」を知っていれば、

ムダな反応に歯止めがかかり、

本来の仕事に早く戻れます。

 

「こういう状況の時には、こう考える」

という・・・

「正しい考え方のフォーマット(ひな形)」

を仕入れていくとよいのです。

 

ちなみに、「考える」とは・・・

「映像」(イメージ)か「言葉」

できています。

 

だから、仕事や人間関係を

正しく考えられる(向き合える)ように

するには、まず「正しい言葉」が

思い浮かぶようにします。

 

例えば・・・

 

「大勢の前でいきなり説明を依頼された」

このような時にあなたはどう考えます?

 

「緊張しないで話せるかな」

「聞いいてる人にどう思われるかな」

などと考えがちですが・・・。

 

「今思っていることを冷静に

自分の言葉で話す。」

「今以上の自分を出す必要は無い

・・・持っている力で大丈夫!」

(だからなんとかなる)

 

こうした考え方が、イザというときに

思い浮かぶように練習するのです。

 

もし「つい反応」する代わりに、

「正しい考え方」が瞬時に思い浮かぶ

ようになれば、発想が変わったということ。

 

如何ですか・・・これが「正しい考え方」

に導く方法です。

 

お試し下さい。。


========編集後記=======

今週の東京はあの◯◯より

・・・蒸し暑い!!

どこでしょう・・・

なんとアマゾン川流域より

蒸し暑いのだそうです。。

それは暑いですよね!!

しっかり体調管理を致しましょう!!


本日も最後まで有難う御座います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です