事業はオリジナリティーである・・・!?

ファロ  コンサルティング 勅使川原 忠です。

先日友人と夕食を共にして

楽しい時間を過ごしました。

その友人はセミナーやハウツー講座などで

学んでいるのですが、その目的や方向性に違和感を感じたので

経営視点からその違和感の差を伝えたいと思います。。

その夕食は数人の方々とテーブルを囲んだのですが、

セミナーやハウツー講座の価値についてのお話をした際

数人の方が価値は再現性ですね・・・

つまりセミナーやハウツー講座で学んだことを

繰り返して教えられるや稼げる事が価値基準だと考えていました。

この考え方そのものは間違ってはいないのですが

・・・そもそも価値観なので多様な考え方が在って

当たり前ですし、そこには違和感を感じません。

違和感を感じたのは起業、独立をして居る方が

この再現性にこだわっているところです。。

起業をしてセミナーやハウツー講座で学んだ知識を

再度人に伝える事は決しておかしな事ではないことは

もちろん解っていますがよほど高等な知識

・・・科学的裏付けが取れないや得れない

裏付けのレベル以外の知識

(セミナーやハウツー講座で学ぶ知識には

このレベルはまず無いので・・・)

自身が実践をして自分の物や事にしてから

第三者に伝えていくのが相当かと思います。

学んだことの再現性の問題ではなく

オリジナリティーの問題では無いかと

・・・このオリジナリティーを発揮して

競合との差別を図らないと

クライアントに何が良いの

かが伝わらないのでは・・・と考えます。

 

これは、事業開発や新規事業を起こしていく時に

起こる事態によく似ています。

事業開発や新規事業を起こす際に

上手く行っているビジネスモデルなどを取り入れて

事業を作っていく事が多いのですが、

そのまま事業にしてしまうと余程の企業格差(資本の違いなど)が

無いと先行者利益を覆すのは難しいいのです。

つまりはオリジナリティーを事業に取り入れないと

クライアントに何が良いかが伝わらない・・・。

事業は再現性の質よりも自身が体験や経験で学んだことから

創り出す物や事を商品化する事で

明確なターゲットの絞り込みに成り

競合との差別化も明確に成るではと考えます。。

 

本日も最後までありがとう・・・。。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【社長の参考書】『企業は現状維持では何時かではなく必ず潰れます』

これが解らない経営者は今すぐ登録!!

『上場企業20社・延べ1000人以上のコンサルティング』

を実施したプロのコンサルタントが

あなたのビジネス・パートナーに成るチャンスです!

【社長の参考書】の登録は ⇒ 今直ぐ ⇒ コチラ  

===============================

FARO consultantcoaching  勅使川原 忠  tadashi teshigawara 

HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

================================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です