小さな組織で小資本で経営をして 成功を勝ち取る方法は・・・?

ファロコンサルティング 勅使川原です。


GWおわりました。 みんなさんは

どう過ごされてましたか・・・?


私は休みの半分くらいは絶対安静状態でした。。

 

詳しくは後半で・・・


そんな安静状態の中でも経営改善への

ご相談も頂いておりました。。


何かと考えることがあるのですが、

相談内容を見ていると緊急では無いにしても

早々に着手したほうが良いご相談でしたので

解答をなどのやり取りをメールで数十回

繰り返して面談にすすめていきます。。


そのご相談のやり取りの中で

ご相談いただいた方の商品数に着目しました。


この方はヨーロッパの商品の国内販売代理権

の提携をして国内に向けて販売を

されているんのですが・・・。


これから初める提携前の商品を含むと

最初から販売数が多すぎると思いました。


さらに内容を質問していくと・・・


顧客の仕分け~ターゲットの特定

あまり出来ていない状態で国内販売代理の

契約のみが進行している。。


ここに【早々に着手したほうが良い】

と判断したわけです。。

 


小さな組織で小資本で経営をして

成功を勝ち取る方法は・・・

【経営資源を如何に集中して使っていくか】

に成ります。。


これが出来ないと時間と資金ばかりが

掛かり思うような結果に至りません。。

 

小さな組織で小資本の経営を行うときは

ターゲットを明確にしてターゲットの

ニーズを読み解いて

【ターゲットのニーズに合う商品を作る・調達】

するが成功の確率は大幅にアップしていきます。。

 

皆さんも新期事業などをお考えの際は

ご参考にして下さい。。


=====編集後記======

連休の中日に急な首の捻挫に見まわれて

・・・首が回りません・・・。

そのまま連休の中日にコンサルティングの

アポイントが入っていたのですが・・・

首が回らないママ面談に向かいました。。


私の話に重みが在ったか否かはご想像にお任せします。

 

———————————————————-



FARO consulting   勅使川原 忠  tadashi teshigawara



HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

———————————————————

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です