経済とはお金を「稼ぐ・使う・貯める・活かす」サイクルなんです。プレゼント付きです!

ファロコンサルティング 勅使川原です。
東京は少しずつ春めいて来ました。。

先日より初めています、【お金を「稼ぐ・使う・貯める・活かす」の活かし方】

「あなたのお小遣い帳」から「世界のトヨタの財務ま」で

以前お話をした「図形」を使って読み解く方法を今回からお伝えして行きます。。
前回をお読みでない方は・・・
==================================

【経済のことは良く解らない】は「理解したつ・も・り」になっているのです。。

こちらから ・・・ http://wp.me/p4EJpp-Fa

==================================
経済とはお金を「稼ぐ・使う・貯める・活かす」サイクルなんです。

それは・・・消費者レベルでも、会社レベルでも、国家レベルでも同じなんです。。
そのどのレベルでも同じ【お金の流れ】を「図解」で視覚的に見ていきましょう。。

先ずはあなたの家計からお伝えして行きますね。。

images (3)
私の友人の田中さんは「何時もお金が貯まらない」と良くぼやいています。。

一ヶ月の金の使い方を一枚の【お金の流れブロック図】にしていけば

その理由がはっきりとわかります。

【お金の流れブロック図】にするとどのようにお金が動くのかが

手に取りようにわかるので直感的に解るようになります。。
田中さんは給料が22万円で、ボーナスは18万円を年に2回頂いています。

これを平均して月に割ると

(22万円+ボーナス18万円×18万×2回÷12ヶ月)

=月辺り25万円の収入に成ります。。

次にここからお金がどう出て行くかを見てみましょう。。

先ずは「税金」と「社会保険」・・・国民の義務ですね。。

田中さん場合は2割ほどのお金が出ていきます・・・金額は6万円程でした。。
そうすると・・・田中さんの手取りは19万円ほどになります。

つまり・・・会社は25万円を社員に払っていますが、

社員は19万円しか受け取っていません。

そのために会社と社員の認識にズレが生まれます・・・

それは社員の口座に振り込まれる金額がはじめから

「税金」と「社会保険」を引かれた金額だからです。。

収入に対して「手取り」が何%なのか・・・

19÷25×100=76%・・・つまり収入の76%だけが手元に入るわけです。。
ここまでの流れを含めて・・・「家計キャシュフローシート」を

下記からダウンロードして頂けます。今までのお金の流れを

「家計キャシュフローシート」をダウンロードして視覚的に確認してみてください。
==================================

家計キャシュフローシート ダウンロードは下記をClick!

http://faro-cc.com/wp-content/uploads/2016/03/e73df3d14ad3ea0406e3799f1ae16ae2.pdf

==================================
今回はここまで次回は質問などが無ければ・・・

【「家族支出」のからくり】をお伝えします。。
本日も最後まで有難う御座います。

 

読者登録してね

 

——————————————————–

・訪問して行う個別コンサルティング

・バーチャル 顧問サービスのご案内・ご質問はこちらをご覧下さい。

http://wp.me/P4EJpp-o9

・上記以外のコンサルティング案件などのご案内はこちらをご覧下い

http://wp.me/P4EJpp-8R

・研修・セミナーはなどのご案内はこちらをご覧下さい。

http://wp.me/P4EJpp-X

———————————————————-

FARO consulting   勅使川原 忠  tadashi teshigawara

HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

———————————————————-

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です