起業や~創業時にキャッシュを確保するための基本的なテクニックを紹介致します。

ファロコンサルティング 勅使川原です。


ここのところ長期に渡り【お金の見える化・・・キャッシュ・フロー経営】
についてお伝えしています。


前回は「潰れやすい会社」と「潰れにくい会社」の視点で
売上高の格差ではなく「粗利益」と「人件費」のさが事業の優劣を決めること
お伝えしましたが皆さんの会社はは如何でしたか・・・?


前回お届けした指標起業して3~5年位の方が最も苦労をされる部分かと思います。。


そこで今回はこの【お金の見える化・・・キャッシュ・フロー経営】を
起業や~創業時にはどのように利用して頂くかをお伝えしたいともいます。


起業・創業時ほど現金が一番大事な時期です。
実際に手元にあり自由に使えるキャッシュ(現金)をいかに多く確保するかが
安定した経営の第一歩と言えます。


起業する方は先ずは【キャッシュ・フローシート】を使って起業プランを作ります。


そして売上げ、変動費、粗利、人件費、その他経費、利益をご自分の起業案に沿って記入していきます。


この時の注意点は其々の数値がアクションプランに転換出来る事が最低条件です。


どのように行動してその数値にするかが解らない数値では結果が伴ないわ無いので計画が進まなくなりますので実行可能な数値を入れます。


そして、利益を過小でも必ず出るように設定するのがポイントです。。


無理な利益ではなく達成できる利益をです。。


それではキャッシュを確保するための基本的なテクニックを紹介致します。


1.資金調達で余裕資金を確保する。


2.回収はなるべく前払い・複数月の一括前払いの契約を結ぶ。


3.債権回収は的確に管理する。


4.支払いはなるべく後払いの契約を結ぶ。


5.給与、報酬支払日の設定を工夫する。


6.無駄な経費は削減する努力を続ける。


7.在庫量を圧縮する。


全て当たり前の事ですが経営コンサルティングを行っていると
キャッシュが回っていない事業はこの1~7迄が複合的に出来ていない事業が殆どです。


皆さんも【キャッシュ・フローシート】に数値を当て嵌めて
ご自分の事業を予測・検討して見てください!!


皆さんの起業・創業はどんな結果になりました?


本日も最後まで有難う御座います。

——————————————————-

【起業計画 無料メールセミナー】

独立・起業の方向性を定め、効果的に集客する方法を12ステップで解説。メール、
各種資料を無料で手に入れることができます。

無料メールセミナーはコチラから ⇒ http://wp.me/P4EJpp-rS
——————————————————–
【会社のお金 悩み 解決法 】
・・・ブログには書けないから・・・メルマガで!
~戦略・経営コンサルがそっと教える簡単・確実ビジネス・レッスン~

無料メールマガジンはコチラから ⇒ http://mail.os7.biz/m/tT5i

——————————————————–
・訪問して行う個別コンサルティング
・バーチャル 顧問サービスのご案内・ご質問はこちらをご覧下さい。

http://wp.me/P4EJpp-o9

・上記以外のコンサルティング案件などのご案内はこちらをご覧下い

http://wp.me/P4EJpp-8R

・研修・セミナーはなどのご案内はこちらをご覧下さい。

http://wp.me/P4EJpp-X

———————————————————-

FARO consulting   勅使川原 忠  tadashi teshigawara

HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

———————————————————-

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です