「やりたい仕事」で日本を救う・・・地方創生への打ち手はこれです!

ファロコンサルティング 勅使川原です。


GWのど真ん中如何お過ごしですか・・・?


私は遊んでいるような仕事のような

そんな時間を過ごしています。


昨日も友人と「やりたい仕事」である

「地方創生」と「女性の社会進出~管理職への登用」

の中で「地方創生」に対する打ち手になるような

「地域ブランディング」を進めるべく

これからのすすめ方や全体像の

共有を打合せていました。

 


この「地域ブランディング」は

「合羽橋道具街」をフーチャーしています。

 

「合羽橋道具街」とはマーケッティング的には

ターゲットが明確な飲食店向けの道具街です。

 

この大正元年から起こった「合羽橋道具街」は

105年の歴史を有する日本の商店街の中でも

まれな「生活に密着しない商店街」です。


この「生活に密着しない」がシャッター商店街に

ならなかった最大の要因で・・・

マーケッティングの基本である

「誰に何を売るかが明確」です。

今はといえば「外国人の飲食店関係者」

が買い付けに集まってきています。


この街でも「インバウンド」

景気を牽引しています。。

 

この街の世界規模への

「地域ブランディング」・・・。


この「地域ブランディング」の

ビジネスモデルを地方創生のフレームワーク

成ればと考えています。。


これが私の「やりたい仕事」です。。


今年の秋ごろには経過報告が

出来るカモしれません。。


本日も最後まで有難う御座います。

 

———————————————————-



FARO consulting   勅使川原 忠  tadashi teshigawara



HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

———————————————————

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です