本来来てほしいお客さんを逃すことで、 本来得られる利益を逃していませんか・・・?

あなたのお店のお客様に数を増やし、売上と収益を上げる

【お店の“売上と収益”を上げる】シリーズ。

前回までは・・・

===================

「何を売るか?」よりも「誰が売るか?」

http://wp.me/p4EJpp-Om

===================

前回もあなたが魅力(価値)を伝えることで、

その魅力(価値)をお客さんが知り、

あなたの魅力(価値)を理解し、

お店のファンとなって価値感を理解して

いただけるようになって頂けます。

これ・・・以前から何度もお話ししてますね。。

あなたが発信している全ての魅力(価値)を

お伝えしているのは、販促活動です。

チラシ、看板、HP、ブログ、POPなどの

全ての販促物は、販促活動の手段なんです。

以前・・・あなた自身が行っている販促活動で、

『どんな言葉を使っているのか』を再確認して下さい

お話ししました。

なぜか・・・

そこに書いてあることが、そのまま

『あなたのお店の魅力(価値)』として

伝わっているからです。

お店の魅力(価値)が間違って伝わっていると、

あなたが来てほしいお客様が来て頂けなかったり、

来ていた頂いても思ったように

お買い上げいただけません。。

自分たちの取り組みに共感する方に

来店してほしいなら・・・

今すぐそのメッセージを変更しなければ、

現状は変わらないのです。

そもそも今来店しているお客さんは、

本来、来て欲しいお客様ですか?

つまり、本来来て欲しいお客様と

今来店しているお客さんが違うのであれば、

そもそも今来店しているお客様は、

来て欲しいお客さんではないわけです。

それならば・・・

本当に来て欲しいお客様にメッセージを届けて

来て欲しいお客さんに来ていただくことが、

あなた自身のお店が改善した本来の姿なのでありませんか?

本来来てほしいお客さんを逃すことで、

本来得られる利益を逃しているかもですね・・・

あなたはどんな方にお店を利用して

ほしいのでしょうか?

その方たちに伝わるメッセージを発信していますか?

 

 

 

【2月限定】のあなたが望む“売上と収益”をあげるメールセミナー

 

独立、起業、集客の12ステップを12日間のメールで解説します。

 

http://form.os7.biz/f/ee537e2b/ でお届けしています!

 

 

今までのブログもこちらから

 

 http://mail.os7.biz/b/tT5i 確認して頂けますので

登録してお店の売上を 更にアップしてください!

 

------------------------------

【経営や事業】での【お悩みやご相談】も随時受け付けております。

詳しくは下記HPよりご覧になれます。

 

HP:http://faro-cc.com

ご相談・ご紹介お待ちしております!

------------------------------

FARO consulting   勅使川原 忠  tadashi teshigawara

HP:http://faro-cc.com  e-mail: info@faro-cc.com

 

------------------------------

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です